12345678910111213141516171819202122232425262728293031
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2013-02-26 (Tue)



治療の為、


千秋とは別の部屋で過ごしている小梅。


20130221_183035.jpg

おとなしくしてくれているはずが・・・


一晩明けて、朝・・・




小梅が1階で鳴き出し・・・



その声を聞いて、小梅がいると気付いた千秋が鳴き出し・・・



普段昼間は私一人・・・


どうしよう・・・


1日中留守にしていようか・・・


そう考えた時に・・・




ケージから出さなければ、


小梅と千秋のケージが並んでいても平気じゃん!


この3年間いつもいつも一緒にいた2ワンが急に離されて、


ストレスを感じないわけがない。



それなら・・・

辛抱強い千秋に我慢してもらおう!



そう思い・・・

20130222_164934.jpg

結局もとの位置に戻った小梅のケージ。


小梅も千秋もいつもの状態に戻った方が、


やはり落ち着いてた。



20130223_095921.jpg
3日目の朝

いつもなら外で座布団下で寝てるけど、


ケージの中で落ち着いてる。



2日目の小梅もシッカリと歩くし、ごはんも完食。

ウンチもおしっこもちゃんとできてる。
(麻痺が出てくると上手くできない)





我慢してくれてる千秋のウンチの回数が1回少ない。


ごめんね~~





とりあえず小梅と千秋は離さないでこのままがいいようだ。










気負わずなにげに参加してます^^v






まだ治療中で先がわからないのでコメ欄は閉じます。


| 小梅の病気 |
Comment Top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。